飯やタバコは我慢できても、風俗だけは我慢できねぇ!!そんな風俗が好きすぎる男たちの熱い思いを綴った風俗体験ブログです。

飯は我慢できても風俗は無理!風俗体験本音ブログ

風俗体験記事

風俗で遊ぶならば人妻熟女系のお店が最高にエロイという事実

更新日:

私はまだ風俗初心者ですが、この世界をあまり熟知していたい頃、「女は若い方がいいに決まってる」という固定観念を持ってました。

なので最初の数回は20代のギャルのいるお店ばかりを選んで遊んでいたのですが、数回遊ぶうちに、いろんなお店の情報をネットで探していて、「やたら人妻系のお店も多いな」ということに気づきました。

よくよく考えると家でアダルトDVDを観賞するときにもちょくちょく熟女系の作品は見ていたので、決して熟女に興味がないわけではなかったのです。ただし作品を見ていつも「かなり濃いプレイだなあ・・・」とは感じていました。

そして「いつも若い子ばかりだから今日は30歳超えの熟女のいるお店に行こう!」と頭をよぎる日がやってきました。

私は関西在住なので多くのお店がある大阪の情報を物色。梅田か難波近郊で探そうと思い、日本橋にあるAというお店でよさげな女性を見つけました。

電話をすると1時間後なら開いているということだったので即座に予約を入れ、お店に向かいました。ちなみにこのお店を選んだのは価格が安いうえに美人熟女がいるという口コミをある風俗情報サイトで読んだからです。

イメージ的に30歳を超えた女性が多く在籍するお店の方がギャル系のお店に比べて安いようにも思いました。

しかしホントに大阪にも人妻系の風俗店は多いです。私が遊んだのはホテルヘルス系でした。

これが熟女風俗の魅力!すっかり骨抜きにされてしまった…

いざお店に行って女性とご対面の場になりましたが、一見すると見た目は地味な感じでした。にっこり笑って出迎えてくれたものの、物静かな感じで、イケイケのギャル系の嬢にお相手してくれた時とは少々勝手が違いました。

ただし、こういったムードは部屋に入って一転したのです。

部屋に入ってしばし会話をし、打ち解けてきたので「シャワーしましょうか」とお相手の嬢さんが言いました。そして彼女は少し恥ずかしそうに裸になっていきましたが、全裸になった体を見た瞬間、私は全身に電気が走るほどの衝撃を受けました(少しオーバーですが・・・)。

この女性の裸がとてつもなくエロいのです。「これぞ熟した大人の女!」というにおいがプンプンで、少し垂れ気味のおっぱいとお尻がとにかくエロい。私は思わず「えっ、凄いいい体してるね」と彼女に言ってしまいました。

彼女は「え~、ぜんぜんですよ。この辺太り気味だし」といって少しおなかの肉をつまむ仕草をしましたが、そんなのぜんぜん気にならないくらいのほどよい熟し加減です。こんな調子ですからシャワーの段階からすでに下半身は爆発寸前。

彼女は「あら、もうこんなに大きくなってますよ」と茶化してきたので、「こんないい体目の前で見たの初めてだよ・・・」と言い、そのままおっぱいに吸い付きました。

その後、ベッドでプレイに移りましたが、熟女のねっとり絡む仕草はほんとにエロかったです。私は思う存分おっぱいを揉み、お尻も触ってフェラチオやパイズリも満喫させてもらいました。

最後は添い寝状態の手コキで彼女のおなか付近に大量発射してフィニッシュ。

最初にで彼女に抱いた「地味だな」という印象はどこへやら、服を脱いだ瞬間に日熟女というのはエロオーラが爆発してくるのだということをこの日の嬢さんで私は体験しました。

その後、もちろん彼女はリピートで数回指名しましたが、これをきっかけに私は熟女の魅力にハマってしまい、他の人妻系ヘルス店にも数店通いました。

いずれも傾向は似ていて、熟女というのは全裸になるとその持てるエロさがいっきに噴出してきます。今は「風俗で遊ぶなら熟女」というふうに考えが変わりました。

-風俗体験記事

Copyright© 飯は我慢できても風俗は無理!風俗体験本音ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.